ライザップ糖質制限みたいに宅配弁当でおかずだけダイエット

ライザップ糖質制限みたいに宅配弁当でおかずだけ食べながらダイエット

わたしのおすすめランキングはこちら

1位 ウェルネスダイニング
 ・・・糖質制限21食セットが得
2位 食宅便
 ・・・低糖質セレクトを選ぶべき!!
3位 わんまいる
 ・・・無添加、出汁がきいていておいしい!
4位 彩ダイニング
 ・・・7個以上送料無料
5位 ヨシケイの夕食ネット
 ・・・初回限定半額!170円でお試し
6位 おまかせ健康三彩
 ・・・カロリーコントロールコースがおすすめ

食材に拘った食宅便の宅配弁当でライザップ並みの効果を

f:id:aladinaf2:20170313112502j:plain

f:id:aladinaf2:20170313112507j:plain

 

食材に拘った食宅便の宅配弁当でライザップ並みの効果を

 

ライザップの食事指導

 

CMでも話題のボディービルジムのライザップは筋力トレーニングだけを行ってるのではありません。徹底的な指導のもとに食事制限も行っており、食事と筋力トレーニングのダブルでダイエットに導いています。ライザップの食事の極意は、低炭水化物(低糖質)で高タンパク質であること、また食事の量と食材やタイミングなども指導されます。炭水化物を少なくし、逆にタンパク質を多く摂取することで脂肪が燃焼しやすくなるのでダイエットがスムーズにできるという仕組みです。食事の量については、昼、朝、夜の順で少なくなります。ポイントは夜の食事を少なくすることです。夜9時以降の食事はNGです。また朝食や夕ご飯を抜くのは逆効果になるので注意しましょう。カロリー摂取量については、1日600kcal以下というような極端に少ない食事も良くありません。筋肉まで削ぎ落としてしまいます。コツは自分の基礎代謝カロリーを超えないように注意することです。もちろん、筋力トレーニングによってさらにカロリーは消費されていくので多少オーバーしても大丈夫なのすが、基礎代謝カロリーを超えなければ確実にダイエットができることは理屈上からもわかることでしょう。

 

ライザップに行けなくても大丈夫

 

ライザップが素晴らしい効果があることはわかりますが、同時に高額な費用がかかります。そのために誰でも簡単に通うことができるものでもありません。実は、ライザップに行かなくても同様の食事をとる方法があるのです。その方法とは食宅便の宅配弁当を利用する方法です。食宅便の宅配弁当は数ある宅配弁当の中でも、ヘルシー食にかけては群を抜いています。カロリーがきちんと計算されており、1食400カロリー~530カロリーに抑えられたカロリーケアシリーズや、炭水化物を抑えてた特別メニューなどを、管理栄養士がもとに考案され提供されます。つまり、食宅便の宅配弁当を食べれば、自然にダイエットができる仕組みになっているのです。もちろん、食材や味にもこだわりを持って作られています。その基本は家庭の味。毎日食べるものだから、家庭の味に近づけて作られています。それなのにカロリーや塩分、炭水化物を控えることができるメニュー、これはなかなか自分で作ることは難しいことでしょう。さらに、食宅便では生活習慣病対策のための指導を行いながらの特別コースもあります。後は適度な運動や食事の時間を守ること、そして間食を控えるなど心がければ良いでしょう。