ライザップ糖質制限みたいに宅配弁当でおかずだけダイエット

ライザップ糖質制限みたいに宅配弁当でおかずだけ食べながらダイエット

わたしのおすすめランキングはこちら

1位 ウェルネスダイニング
 ・・・糖質制限21食セットが得
2位 食宅便
 ・・・低糖質セレクトを選ぶべき!!
3位 わんまいる
 ・・・無添加、出汁がきいていておいしい!
4位 彩ダイニング
 ・・・7個以上送料無料
5位 ヨシケイの夕食ネット
 ・・・初回限定半額!170円でお試し
6位 おまかせ健康三彩
 ・・・カロリーコントロールコースがおすすめ

産後の中でも特に産褥期に利用して欲しい食宅便の宅配弁当

f:id:aladinaf2:20161212100649j:plain

f:id:aladinaf2:20161212100651j:plain

 

産後の中でも特に産褥期に利用して欲しい食宅便の宅配弁当

 

産後に手軽に食べられる宅配弁当が便利

 

産後は育児に忙しく、昼夜を問わず赤ちゃんのお世話をしなければならないので、身体はかなり疲れてしまいます。
そんな時に利用するとお勧めなのが食宅便です。
育児は夫婦協同で行うものですが、家事を手伝ってもらえるととても助かるものの、掃除はできても食事は作れないという旦那さんが多くいます。炊事は立ち仕事ですし食材の買い出しから献立を考えて、そこから作らなければならないためたくさんの動作が必要となります。毎日のことなので体が休まる暇がありません。そんな時に食宅便の宅配弁当をたまにでもいの利用すると、ちょっとした体を休める時間を作ることができます。食宅便は栄養バランスの整ったおかずを容器詰めて冷凍した状態で玄関先まで届けてくれます。なので冷凍庫にストックしておくと、食べたい時に電子レンジで解凍調理するだけで簡単に温かくて美味しい、栄養バランスの整った食事を摂ることができるのです。
食宅便はおかずのみなので、ご飯は自分で炊かなければなりませんが、まとめていっぺんに炊いておいて、一食分ずつ小分けにして冷凍しておけば、いつでも食宅便のお弁当と一緒に食べることができてとても便利ですし手軽さからお勧めです。

 

産褥期は特にお勧めな食宅便

 

産後の中でも特に産褥期は赤ちゃんと一緒に横になっておいた方がいいほど、安静が必要な時期です。そんな時に無理に動いて家事をしたりすると、子宮の戻りが悪くなったり悪露が止まらなくなったり、体調を崩してしまったりしてしまいます。なのでできるだけ体を休めるといった意味でも、この産褥期の期間だけは宅配弁当を利用しようと決めて利用すると、身体を休めることができますし、栄養バランスの整った食事を摂ることが出来るので体の回復を促すこともできます。
特に赤ちゃんに母乳を与える際には、バランスがよく質の良い食事を摂ることで母乳の出がよくなったり、栄養価の高いサラサラの美味しい母乳を赤ちゃんにあげることができるので宅配弁当の利用はかなりおすすめです。
食宅便は種類が豊富なので飽きがこないこともメリットです。色んな種類の食事メニューを摂ることができるので、楽しみにもつながります。
電話での注文もできますが、ネットからも注文できますし、選ぶのが大変だったらおまかせコースを利用したりしながらできるだけ負担にならな方法で注文できるので便利です。産褥期を乗り越えれば少しずつ体を動かしながら元の生活に戻すことが出来るので、とりあえずできるだけ動かず宅配弁当を利用しながら体を休めることをお勧めします。