ライザップ糖質制限みたいに宅配弁当でおかずだけダイエット

ライザップ糖質制限みたいに宅配弁当でおかずだけ食べながらダイエット

わたしのおすすめランキングはこちら

1位 ウェルネスダイニング
 ・・・糖質制限21食セットが得
2位 食宅便
 ・・・低糖質セレクトを選ぶべき!!
3位 わんまいる
 ・・・無添加、出汁がきいていておいしい!
4位 彩ダイニング
 ・・・7個以上送料無料
5位 ヨシケイの夕食ネット
 ・・・初回限定半額!170円でお試し
6位 おまかせ健康三彩
 ・・・カロリーコントロールコースがおすすめ

ダイエットに運動が必要なわけ|彩ダイニングの腎臓病食

f:id:aladinaf2:20161022122100j:plain

 

ダイエットに運動が必要なわけ|彩ダイニングの腎臓病食

 

食事と運動でダイエット

 

食事制限はダイエット効果が高いですが、これだけだとちょっと問題があります。というのも、運動しないと筋肉が衰えて基礎代謝が落ちてしまう可能性があるからです。
太りにくく痩せやすい体作りには、筋肉をつけることが大切、ということですね。
脂肪を燃焼させるには水泳、ウォーキング、ヨガなどの有酸素運動が有効です。これらは酸素を取り込んで、その酸素のエネルギーによって脂肪を燃焼させます。
筋肉をつけるには、筋トレなどの無酸素運動が有効です。筋トレの王様と言われているのがスクワットで、これは道具なしで自宅でできるので、おすすめです。
スクワットは正しい姿勢で腰を深く落とすのがコツです。姿勢が悪いと鍛えたい場所ではない所が鍛えられてしまうので、気をつけましょう。
こうして脂肪を燃やしながら筋肉をつけていけば、痩せやすく引き締まったボディラインを手に入れることができます。
さらに、食事制限ではきちんと栄養を摂るようにしましょう。筋トレは特にちゃんと栄養がとれていないと筋肉が身につかないからです。
彩ダイニングではカロリーは抑えつつ、筋肉の原料になるたんぱく質はちゃんと摂れるカロリー・塩分調整コースを提供しているので、これを利用してみると良いでしょう。

 

彩ダイニングで腎臓病の進行を食い止める

 

腎臓病になってしまうと、たんぱく質の摂取量を制限する必要が出てきます。
たんぱく質は筋肉の原料になるのですが、腎臓病だと分子サイズの大きなたんぱく質を処理するのに負担がかかりすぎるので、摂取を制限しなければなりません。
たんぱく質を制限するとなると、調理にはかなり気を遣います。肉、魚、卵といったいかにもたんぱく質が入っていそうな食材はもちろん、米や小麦にもたんぱく質が入っているので、ご飯やパンを食べる量にも気をつける必要が出てきます。
そんなことばかりやっていると、食事管理だけで1日が終わってしまいそうですね。
そういう時には、彩ダイニングの腎臓病食のたんぱく質・塩分調整コースがおすすめです。エネルギー310kcal、たんぱく質10g前後、カリウム500mg以下、リン170mg以下、塩分2.0g未満と腎臓病で制限がかかる栄養素が調整されていて、10種類のバリエーションが楽しめます。
彩ダイニングは主菜1品、副菜3品の合計4品のおかずが入っている冷凍弁当で、使う時まで冷凍保存してとっておけるので、自分のライフスタイルに合わせて使うことができます。
これなら食事のことで煩わされることがなくなりそうですね。